a sea  a land *

海の側の小さな町で大好きな、お花と。。。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback: -- | comment: -- | edit

***春のお庭から*** 




宮城にもようやく春の訪れ。
これから6月迄大好きな季節。
今年もガーデンライフを楽しみます♪

町の震災花壇の復興計画も一歩前進してきました。
私には大きな事は出来ないけど
園芸講座の参加者たちと園芸療法の教材の一環として
土を入れ替えしお花を植える予定です。
小さい花壇を試しに~♫

温かく見守って頂ければ。。。と思います。



1年草の亜麻。
花壇に赤ちゃん苗を直接植えつけ。。。
種まき

アネモネ♫
アネモネ♫

ホワイトグリーンなアネモネ♫
アネモネ♫イエローグリーン色

丸いオリーブ花壇を楕円形の広めの花壇に改造。
ジューンベリーを植えようと思ったけど
この場は止めて、その代り八重雪柳の苗を。。。
オリーブ花壇



隙間に赤ちゃん苗を地植えしてるのですが
全然成長が見られず。。。(^_^;)
オリーブ花壇♫♫☆




ビオラ


プランター

行き場のない球根類はこちらで。。。
咲くのは4月?5月?
ペイント缶
スポンサーサイト

early spring *** 3月のお庭 in miyagi 




今日は暑いくらいの日差しで、クシャミに目が痒い中、庭仕事。
地下茎で冬の間もはびこる雑草を抜きました。
無駄な抵抗のような気がしますが
毎年同じ雑草をこの時期に抜いてます。


家の中心から見て、南東の花壇。
白のクロッカス → 水仙ティタティタ → ムスカリ → ヒヤシンス の順に咲きます。
このテラス沿いの花壇の木は梅花ウツギやピンク雪柳、白花ローズマリーの木を植えてます。
お花は宿根では、オダマキ、白色スカビオサ。
一年草はセントーレアやオンファロデス等。
南東花壇水仙

南東花壇水仙♫


淵沿いにグランドカバー。
プラチーナ、ダブルフラワーカモミール、、グレコマ、白妙菊ベアー(名前がこんな感じ。(^_^;)
南東花壇3月

3.11ジューンベリーの復活と移植 



3月。

3.11から3年が過ぎました。

長男の中学卒業、高校入学準備。

次男は野球オープン戦がスタート。

バタバタと暮らしてました。

長男は小学校卒業時は3.11の時で

甚大な津波被害のお友達の事もあり

親も子も正装ではなく普段着で、又、ライフラインが寸断していたので

親はすっぴんで、髪もろくに洗えない中での卒業式。来賓者もなく悲しい卒業式で涙、涙でした。

そんな子供達が仮住まいの他の中学校生活を半年と後にできた仮設校舎生活を2年半。

元気に素直に生活できた事に感謝です。建設中の新しい校舎は卒業には間に合わず、

思い出の仮設校舎は1年後に取り壊されます。

被災地のこの学年の子をお持ちの方は皆同じ気持ちだったのではないかと思います。

卒業式が3年分ではなく小学校、中学校合わせての9年分の卒業式でした。

高校になったら知ってる子も我が子もバラバラですが

それぞれの道を輝かせて歩んで欲しいなぁと心から思います。

次男も中総体まで4か月。悔いの残らない野球生活を全うして欲しいと思います。

さてさて、前置きが長くなりましたが。。。

傾斜地に植えてたジューンベリーを色々あって上の庭に移す事にしました。



震災直後のジューンベリー
↑津波で散々だったジューンベリー。
ガレキと一緒に片づけられそうだったのを工事の方にお願いして残してもらった木です。笑


ジューンベリー根っこ
↑3年後掘り起してみた。


ジューンベリーとヤブランの堀上げ
3年で枝も混み合ってきました。
引き抜くのに結構時間がかかりました。
株元に植えた小さなヤブランもオバケヤブランに変身してました。。。(-_-;)
写真では分かりにくいけど結構なボリュームで他にも沢山あります。


ジューンベリー株分け
↑根洗いしていたら株が分かれたので単木で育ててみます。


3.11ガレキ
↑穴を掘ると、こんなのが出てきます。
 倒れた電信柱の付属品かな~?


ジューンベリー移植
↑植え植え。。。したら混み合った枝をカットします。
 美しい樹形をイメージして。。。


ジューンベリー移植♪
↑ノコギリで根元から6、7本カット。
 枝に変なクセがついてたので麻紐で結んで
 綺麗な形を記憶させます。


ジューンベリー移植♫ 
↑根っこをいじり過ぎたので
 少し不安ですが上手く芽吹けばいいな。。。(*^_^*)

オリーブ花壇の改造 



2011・03 震災直後のオリーブ
見えずらいですが、横倒し状態です。この時はま~るい花壇 ♫
オリーブ





2013・01 震災1年10ヶ月後。
この時もま~るい花壇。
セラスチウムがほそぼそ。
オリーブ




2014・03・04 震災約3年後。同じくま~るいオリーブ花壇。
大きくなって葉も茂ってきたけど樹形がへんちくりん♫
オリーブ(*^^)v




向こう側の土地ではかさ上げ工事。
オリーブ♡



オリーブ花壇を拡げる事に。
土を掘るだけで限界。。。(・。・;
芝生代わりのリッピアの根っこを根気よく
除きました。
オリーブ花壇改造


こうやって見るとまだまだ、小さい。
やり直ししよ。。。
ここには、南傾斜下地のジューンベリーを移植します。
もっともっと、離して植えた方がいいね。
オリーブ花壇

震災花壇の復興と園芸療法 



ずっと気になっていた地域の震災花壇。

もうすぐ、3年が経ちます。

未だにガラスや瓦礫が混ざった緑道花壇を今年暖かくなったら

講座の一環で土の入れ替えと花壇を作っていこうかと模索中。

色々問題点もありますが、誰も手をつけないようなので

町や講座の方に相談してみようと思います。

   覚書↓

 
-- 続きを読む --

雪融け水の水やり    




日向の雪はすっかり溶けて
プランターの土は暖かい日が続いたから
乾燥してます。

北庭にはまだ、雪が残ってるので、それをバケツに入れて
南庭にエイサッ、エイサッと移動してました。
ここ数日はそれの繰り返し。。。
それだけでも、体がポカポカ! (*→ܫ←)
雪


この、雪解け水をひしゃくで掬って
プランターの水やりに使ったり、
地植えのチューリップに水蒔きしたり。
自然の再利用。。。 です。 (✿❛◡❛ฺฺ)ノ
雪融け水

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。